3GPi(ラズベリーパイ用3G通信モジュール)| IoT/M2M機器/Raspberry Pi用周辺機器-メカトラックス株式会社

3GPi(ラズベリーパイ用3G通信モジュール)


3GPi(ラズベリーパイ用3G通信モジュール)

ラズパイでカンタン安心 IoT ~3GPiの特長~

    ラズパイ専用設計で設定等不要!

情報や周辺機器も豊富なラズベリーパイ(Raspberry Pi)専用に設計された3G通信モジュールです。
設定済みOS(Raspbian)付属で、ラズパイに接続して、対応SIMカードを挿入すれば即座にネットに接続、
電源強化(3GPi⇒ラズパイに5V供給)などの工夫により、組込機器等での安定した稼動も実現しています。

    携帯電話網で通信、国内ほぼ全域で使え、セキュリティも安心!

携帯通信網(セルラー網)を利用した通信なので、WiFi等の基地局不要、高セキュリティで、
国内ほぼ全域で使用できます。ドコモ回線(含 MVNO)とソフトバンク回線に対応しています。

    各種クラウドへの接続に対応、Microsoft Azure Certified 取得!

各種パブリッククラウドへの接続実績も多数あり、特にMicrosoft AzureについてはMicrosoft Azure IoT device SDK for Cにて、Azure Certified for IoTを国内企業として初めて取得しています。

    サンプル価格29,800円で1個から購入可能、公費購入にも対応!

お急ぎの方、複数購入での割引希望の方などご要望に合わせて複数の購入方法をご用意しています。

【お急ぎの方(amazonnでの御購入)】⇒ amazonのメカトラックスストアから御購入ください。
 割引等はございませんが、amazonの物流センターから24時間体制で迅速に出荷処理が行われます。

【お時間に余裕のある方(割引クーポンが使えます)】⇒ 弊社通販サイトから御購入ください。
 5営業日以内の発送となりますが、割引クーポン(クーポンコード「 N5I4ADT3 」)で500円割引になります。
 ※記入漏れでの割引は致しかねますので、予めご了承ください。

【大学・研究機関などでの公費購入(後払い)希望の方】⇒ 公費購入フォームよりご連絡ください。
 折り返し、御連絡を致します。(定価証明、適正取引誓約書等対応可能です)

【製品組込み等での複数購入(50台~)を希望の方】⇒ 法人様向けお問合せフォームよりご連絡ください。
 ご要望に合わせて基板のみバルク納品(個別梱包無)など対応、値引き等も致します。
 また、3GPi組込み製品の小ロット製造等も対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

3GPI製品概要

3GPI(スリージーパイ)は、世界的に普及が進む小型PCボード、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)専用に開発された3G通信モジュールです。ドライバー等設定済OS(raspbian-jessie)や技適対応アンテナ、スペーサ等付属品も同梱しており、本製品と対応SIMカードのみで、ラズベリーパイを即座にインターネット接続できます。その他、通信断絶時の自動リセット/再接続機能、電源の安定化(3GPI⇒ラズパイに5V供給)などの工夫により、ソフトウエアエンジニアの方でも、ハードウエアを意識することとなく、容易に IoT/M2M 機器等の開発が可能となります。

3GPI活用事例

3GPI(スリージーパイ)は、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)をカンタンに携帯電話網経由でネットに接続することができることから、事例の情報等も続々と増えています。以下、参照ください!

3GPi on Raspberry Pi 2 + SORACOM Air SIMでインターネットに接続する

WiFiが使えない場所でもIoT!「3GPI」を使って、Raspberry Piの温度データをMilkcocoaに送信してみた

ラズパイを10分間隔で起動して3G経由でツイートさせてみた

SORACOM Airと太陽光パネルで完全スタンドアローンな計測システム

3GPIを 用いたAzure IoT Hub への環境データの送信

ラズパイ+ 3GPIシールドで遠隔地からECHONET Liteエアコンを操作する

3GPI とラズパイで家庭の消費電力量をグラフ表示する

アルプスのセンサネットワークモジュールをラズパイ3と3GPIで使ってみる(其の1 BLEパケット構造解析)

アルプスのセンサネットワークモジュールをラズパイ3と3GPIで使ってみる(其の2 C言語によるBLEソフト)

その他、3GPIで検索すると最新の事例も出てきますのでオススメです!

製品の特徴

同梱のSDカード内にLinux環境(raspbian-jessie)を構築済みでC言語以外にも各種スクリプト言語が使用でき、組み込み開発に不慣れな方でも簡単にシステム開発が可能です。

3GPIではGPIO17、GPIO22、GPIO27を使用しますが、それ以外の端子についてはRaspberry Pi上のGPIOヘッダと同じピンアサインで別のピンヘッダに出ています。そのため、その他のボードをスタックすることで機能を拡張することも可能です。

また、本製品の基板には5V出力のDC-DCコンバータを搭載しています。そのため、本ボードを経由することで様々な電源が使用可能となります。例えば、+12Vの鉛蓄電池と太陽電池パネル接続タイプの充電コントローラと組み合わせる等すれば、電源も独立したスタンドアローンなシステムを構築することも可能になります。

*ご注意:USBバスパワーでは動作しません。付属のACアダプタ等(入力:DC+9V~+18V、1A以上供給可能なもの)を使用する必要があります。

3G通信モジュールについて

SIM5320J(ソフトバンク用はSIM5320JE)を搭載しています。

*付属の3Gアンテナとの組み合わせで、日本の技術基準適合証明を取得しております。

接続先登録済みデータ通信SIM

*2015年12月7日時点、対応SIMカードは全て標準SIM(25mm×15mm)となります

その他、ご不明点などお問合わせください。

3GPIチラシ DownLoad(PDF形式)